田中TOMのめざせKaggleMaster #6

Pocket

動画ULR

田中TOMのめざせKaggleMaster#6 たなかTOMは あたらしく SVMを おぼえた!

線形SVM

理論

データクラスを分離する境界を決定する学習器。
最も境界に近いデータとの距離を最大にするような境界を探す。
境界 = 識別超平面
境界に最も近いデータ = サポートベクター

ちなみに
SVC ≒ SVM っぽい

scikit-learnのlinearSVC

実行結果

C = 0.2 / train = 0.810325476992 / score = 0.77990
C = 1.0 / train = 0.809203142536 / score = 0.78468
C = 3.0 / train = 0.810325476992 / score = 0.77990

 

Julia Now

AWS の Deep Learning AMI を使って EC2 インスタンス上で 最新のJuliaを動かせるように

  • AWSのEC2インスタンス上に最新のJuliaとMXNet.jlを導入するのはすごい大変でした。
  • 今回作ったものはAMIとして公開してあります。
  • やっとMXNet.jlでGPU環境が整った
  • MXNetで学習をしてみたけど、過学習発生中。。。
  • あと数日中に MXNet 0.12 対応版の MXNet.jl もリリースされるっぽい https://github.com/dmlc/MXNet.jl/pull/304

News

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です