田中TOMのめざせKaggleMaster #15 半分松江、半分東京

Pocket

動画

今後やること

  • kaggleのコンペを覗いたら画像解析のコンペが殆どだった
  • ゼロから始めるディープラーニングの畳み込みNNの章をやってなかった
  • 畳み込みNNの勉強をしてから取り組んでいきたい

Kernels Awards

EagerFMNIST | Kaggle
– データは Fashion MNIST
– TensorFlow の Eager Execution を利用している
Tensorflow 1.5のEager Executionを触ってみた - Qiita

Julia now

【お知らせ】たのは島根の松江に引っ越しました。
– せっかくなので普段仕事でも使ってるRubyと趣味で使っているJuliaで何かしたい。
データサイエンスにおけるRubyの現在の位置づけと可能性 | しまねソフト研究開発センター
– 記事著者の村田 賢太さんはRubyでPythonが呼べるpycall.rbも作ってる人
– 記事ではJuliaについても触れていてRubyでJuliaが呼べるruby-juliaも作ってるけどメンテはされていない
– Matsue.rb とか勉強会でここらへんの技術を触っていく予定

今週のニュース

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です